お問い合わせ

0985-30-5355

サービス業務のご案内service operation

医療廃棄物取扱い説明会の個別開催

 弊社職員が各病医院に個別に訪問し「感染性廃棄物処理マニュアル」の中から基本的な事をご説明いたします。
 新人研修・院内研修等としてもご利用いただいておりますので、ご遠慮なくお申し付けください。

主な説明内容

医療廃棄物処理施設の個別視察見学

 自院の医療廃棄物がどのように処理されているかご存じですか?
 視察ご希望の病医院様には当社職員が事前に日程を打ち合わせの上、各病医院ごとに処理場(焼却場等)の見学をご案内いたします。

立ち入り検査前のアドバイス

 病医院、歯科医院では、定期的にさまざまな立ち入り検査が行われております。その中で医療廃棄物が適正に取り扱われているか?チェックがあります。
 弊社では、立ち入り検査前に弊社職員が病医院、歯科医院等に訪問し廃棄物の取扱い方や院内感染対策などについて事前にチェック・アドバイス等をいたします。

アドバイスの内容

  • 契約書、マニフェストの確認
  • その他必要書類の確認
  • 医療廃棄物の現場確認
  • その他院内の確認
  • 近年の立ち入り検査の情報提供
  • 立ち入り検査終了後の対応など

※必要に応じて対応します。

※病院機能評価認証取得・更新手続き等の医療廃棄物に関するアドバイス・お手伝い等も致しております。

開業から閉院までの完全サポート

 開業準備中の施工前段階で院外保管庫や院内廃棄物置き場などのアドバイスをいたします。引き渡し後に院内外の開院準備を行い、スタッフの皆様に分別、管理などの取扱い説明会も行います。
 また、閉院時の院内片付け等の分別アドバイスから回収処理まで対応致します。

管理票(マニフェスト)交付等状況報告書作成のサポート

 排出事業者は、毎年6月30日までに前年度1年間分のマニフェストの交付状況報告書を作成し、各地の監督官庁に提出することが義務づけられています。
※弊社では、日頃のご愛顧に報いるため無料にて報告書を作成のサポートをしております。

to top